100万あったらいいのに!私の体験談と口コミ

100万あったらいいのに! そんなふうに思います。

私だってそうです・・・とっても自然なことですよね。

・ “子供はいないのですが、年齢も年齢なので老後の為に貯めないと!
・ 子供が育ち、人間関係が増えるにつれて外での付き合いにお金がかかりだした時100万あったらいいのに・・・とか思いました。

100万あったらいいのに!

でもお金の悩みって家族に話しにくいでしょ?

間違っても友人に頼るのは避けたほうが無難でしょうね。金の切れ目は縁の切れ目になりかねませんから。
お金貸してほしいって言われた側は結構ショックを受けるはずですからね。

今回は、 100万あったらいいのに! というあなたに役立つ体験談と解決策をお伝えしたいと思います。

あなたは本当に緊急で、すぐにでも現金を用意する必要があるのでは?

 

まずは結論!この3つの方法が即金に効果があると私は考えています。
NO. 対処法 オススメ度
1 質屋を利用する ★★☆☆☆
2 なるべく頼みたくはないが、親族を頼る ★★★☆☆
3 一時的にカードローンを利用する ★★★★★

 

カードローン、借金、リボ払い・・・確かにイメージが悪いと言われればそこまでですが。

虫歯になるのが怖いからチョコレートはやめておこう・・・って思うの心情と同じで、しっかりケアすれば虫歯にはなりません。
カードローンも同じで返済計画を立てれればそれほど怖いものではありません。利用の仕方さえ間違えなければ、即日現金を得る手段としては質屋よりも優秀。
ただし、返済計画立てれないとカードローンは怖いです。
ご利用は計画的になんて無責任なこと私は言えませんから。一時的な手段として捉えておいてくださいね。

カードローンを利用して計画的に返済した後は節約してしっかりお金を残すのが近道だと思っています。

生活費のなかで固定費は何かしら削れる部分はありますからね。

100万あったらいいのに! ・人の数だけ悩みがあります

お悩み紹介していきますね。 100万あったらいいのに! どんな悩みを抱えているのでしょうか。実際の事例を紹介していきたいと思います。

治療費その他を100万で仮定すれば解決ですが、以前1億近い判決がありました、高額になれば被害者の泣き寝入りなんでしょうか?子供の責任は親、生活保護者の親元である行政に請求不可なら被害者の救済手段は何?

回答は下記のような感じですね。

政府は生活保護者の親元ではありませんよ。加害者が自動車なら国土交通省の「政府保証事業」により、相手が無保険でも国が補填してくれますが、同じ交通事故でも耕運機や自転車(軽車両)による交通事故は対象外ですからね。本人に支払い能力がない場合は保護責任者(親)が支払い義務を負います。親も支払い能力がない場合は

①親に支払い能力を求める。(生活保護を辞めて働いてもらう。)②子供が支払い能力を得るまで待つ。(成人になれば生活保護から外されますから、改めて請求する。)という方法はどうでしょうか。ただし①は権実的には無理でしょうから、必然的に②でしょうね。

 

一時凌ぎとしてカードローンを利用するのも一つの手ですね。でもカードローンやリボ払い、借金に抵抗がありませんか?
でもカードローンやリボ払い、借金になんとなく抵抗はありませんか・・・?

でもカードローンやリボ払い、借金に抵抗がある・・・怖いんですけど・・・
というあなたに私がお勧めしたい方法があります。

メリット:実践することで固定費を抑えることができます。つまり自然とお金が貯めやすい習慣をつけるということ
デメリット:正直なところ即金性は低いです。でもじっくり貯めれます。

100万あったらいいのに! ・おすすめの解決策①

結論です! 外食を減らして、たばこもかなり減らしました。

節約が大変とか思った時は、何か打ち込める事を探してそこに没頭するようにしていました。家の近くを走ったり、家で無料の動画配信を見たりとかして

効果ないなら時間の無駄?・・・心配しないで!効き目あります

“実際に貯まったお金は、月に3万円ぐらいです。

かなりのベビースモーカーだったのでタバコがかなり効いています。前までは1日に一箱以上吸っていたのですが一週間で二箱ぐらいにしました。”

“私自身が思う節約は、日々の慢性的な出費の何かを削る事をすればできると思いますが。

私の場合は、たばこと外食でしたが、これは一人の時だけなので、普段の付合いは普通にしています。

付合いとかは一過性のものなので節約はいらないと思います。”

100万あったらいいのに! ・万人にお勧めする解決策②

結論を述べていきますよ!
何処にいくにもなるべくなら電動自転車を使い、電車賃や時間の削減に。また、各所でかかる入場料は事前にネット検索でアプリを落としクーポンをゲット、もしくは前売り券やメルカリなどで安く購入しておくことで、子供二人分、大人二人にかかる金額は大分削減。何事も事前調査で最近は安くなりました。
急だと間に合わなかったり、売り切れだったりとが多く、突然だと、大分安くなるものもならなかったりとする場合がある。

お金が貯まるのはわかった!でも、実際の節約額が気になるんですが

サンシャイン水族館に入る際は、サンシャインカードを使用するにあたり、他家族より1000円も入場料削減に成功しました。かなりお得だと思います。

目的を達成するためにお金が必要なあなたに私が伝えられること!

その場で買わない、一手間がすごく大事だと言うことであります。時間がらかかるのを嫌いとしてももし一手間で1000円も安くなるとしたら。1000円の時給のバイトをしたとしたらと考えたらお得さに心も踊る気分にります。