みんなの200万円の使い道が気になる!・私の体験談と口コミ

NO IMAGE

みんなの200万円の使い道が気になる! そんなふうに思います。私だってそうです・・・

・ 自分の年齢で貯金がなく、将来が不安になったので。
・ 将来自分の生活を考えて、病気や老後の生活費などに備える為。

みんなの200万円の使い道が気になる! ってないでしょうか。家族に話せることと話せないことってあるでしょ?お金の相談なんてとてもできないんやけど。
間違っても友人に頼るのは避けたほうが無難でしょうね。金の切れ目は縁の切れ目になりかねませんから。
お金貸してほしいって言われた側は結構ショックを受けるはずですからね。

今回は、 みんなの200万円の使い道が気になる! というあなたに役立つ体験談と解決策をお伝えしたいと思います。

あなたは本当に緊急で、すぐにでも現金を用意する必要があるのでは?

 

 

まずは結論!この3つの方法が即金に効果があると私は考えています。
NO. 対処法 オススメ度
1 質屋を利用する ★★☆☆☆
2 なるべく頼みたくはないが、親族を頼る ★★★☆☆
3 一時的にカードローンを利用する ★★★★★

カードローン、借金、リボ払い・・・確かにイメージが悪いと言われればそこまでですが。

虫歯になるのが怖いからチョコレートはやめておこう・・・って思うの心情と同じで、しっかりケアすれば虫歯にはなりません。
カードローンも同じで返済計画を立てれればそれほど怖いものではありません。利用の仕方さえ間違えなければ、即日現金を得る手段としては質屋よりも優秀。
ただし、返済計画立てれないとカードローンは怖いです。
ご利用は計画的になんて無責任なこと私は言えませんから。一時的な手段として捉えておいてくださいね。

カードローンを利用して計画的に返済した後は節約してしっかりお金を残すのが近道だと思っています。生活費の固定費は何かしら削れる部分はありますからね。

みんなの200万円の使い道が気になる! ・人の数だけ悩みがあります

お悩み紹介していきますね。 みんなの200万円の使い道が気になる! どんな悩みを抱えているのでしょうか。実際の事例を紹介していきたいと思います。

私は20歳の契約社員でやっと100万貯まりました。普通預金に預けているのですがもっといい活用方法はありますか?マネー知識はほぼゼロです。もしかしたらそのうち実家を出て引っ越すかもしれないのですがこの100万は残りそうです。よろしくお願い致します。

回答は下記のような感じですね。

金融機関に勤務しているオバサンです。20歳の契約社員で100万円貯めた…という点にまず感心してしまいました。そうですね、ごく普通の銀行の普通預金は、現在年利0.20%というところが多いです。同じ普通預金でも、セブン銀行は0.25%、ジャパンネット銀行とソニー銀行は0.30%、イーバンク銀行は0.35%です。100万円を1年間放置した場合の税引き後利息は、年利0.20%と年利0.35%でも次の通り違ってきます(半年複利。前の半年を181日、後の半年を184日で計算した場合)。【年利0.20%の場合】1,000,000円×0.2%×181日÷365日=991円(前の半年の税込利息の計算)991円×(100%-20%)=792円(税金20%を引く)1,000,000円×0.2%×184日÷365日=1,008円(後の半年の税込利息の計算)1,008円×(100%-20%)=806円(税金20%を引く)792円+806円=1,598円(年間の税引後利息)【年利0.35%の場合】1,000,000円×0.35%×181日÷365日=1,735円(前の半年の税込利息の計算)1,735円×(100%-20%)=1,388円(税金20%を引く)1,000,000円×0.35%×184日÷365日=1,764円(後の半年の税込利息の計算)1,764円×(100%-20%)=1,411円(税金20%を引く)1,388円+1,411円=2,799円(年間の税引後利息)>100円でも増えれば、わ~い!と言う感じです。預け先を変えてみるだけでも、(100円の)12倍の「わ~い!」、今と比較しても1.75倍くらいの「わ~い!」になりますよ。

一時凌ぎとしてカードローンを利用するのも一つの手ですね。でもカードローンやリボ払い、借金に抵抗がありませんか?
でもカードローンやリボ払い、借金になんとなく抵抗はありませんか・・・?

でもカードローンやリボ払い、借金に抵抗がある・・・怖いんですけど・・・
というあなたに私がお勧めしたい方法があります。

メリット:実践することで固定費を抑えることができます。つまり自然とお金が貯めやすい習慣をつけるということ
デメリット:正直なところ即金性は低いです。でもじっくり貯めれます。

みんなの200万円の使い道が気になる! ・おすすめの解決策①

結論です! スマホ料金の見直しと遊びに行くときに使うお金の見直しをしました。何も買う予定がない時には出かけないようにしました。

遊びに行く日がないと家で掃除をしたり、読まなくなった本を売ったりしてお小遣いを稼ぐようにしたら家にいるのも楽しくなりました。

効果ないなら時間の無駄?・・・心配しないで!効き目あります

スマホ料金の見直しをしただけで1万は減りました。そしてレジャー費も1万以上は浮きました。あとは保険の見直しをしたらかなり減りました。

節約=我慢だと思い込むと本当に辛くなります。私もそうでした。我慢ではなく、自分の生活を見直すということです。見直すことで無駄に気づき、そこを改善すると自然と貯金が貯まります。貯まっていくと自信がついて貯められるようになるのでみなさんやってみましょう。

みんなの200万円の使い道が気になる! ・万人にお勧めする解決策②

結論を述べていきますよ!
細めに家電製品のコンセントを抜き待機電力を無くす、出来るだけ家では過ごさず外へ出る、家にいる場合も電力消費は控える。
家にいる時には常に節電を心がけて過ごす事になるのでストレスが大きかったです。しかし続けていると次第に習慣化して当たり前になっていたので、今はあまり負担に感じなくなりました。

お金が貯まるのはわかった!でも、実際の節約額が気になるんですが

1円から2000円ほどで変動有。節約できたお金は貯金に入れたり、特別な日で出費ある場合に使いました。

目的を達成するためにお金が必要なあなたに私が伝えられること!

最初は気軽に初められるが、私は「継続するのが一番難しい」と思います。ではどうやって継続していくかと言うと、やっぱり「習慣化する」という事が成功に繋がっていくと思います。取り組んでみると「めんどくさい」と思うかもしれませんが、まずは3日、1週間と目標を決めてやっていく事が大切だと私は思います。